あの夏で待ってる 第4話 「先輩はすごかった。」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「あの夏で待ってる」の第4話です。


何気ない会話のなかで、海人がイチカのことを好きだということがバレてしまいました。それ以来、二人は少し距離をおいてしまうことに。いきなりの告白に二人は戸惑いと照れが出てしまったようです。それゆえに、いつもどおりに振る舞おうとしつつも、普段どおりにいることができない様子が青春の甘酸っぱさを感じさせてくれます。しかも、次の日には海人が別の女の人と一緒にいるところをイチカが目撃。何気なく、海人のあとを追いかけるイチカの、いつもとは違う様相がちょこっとビックリでした。

ところが、海人と一緒にいた女の人は哲朗の姉=真奈美。そうとは知らずに、イチカは彼女のことを海人の彼女だと思っていたようです。イチカもやはり、海人のことを意識しているみたいです。前回に引き続き、今回も海人とイチカによるそれぞれの妄想がおもしろいもの。といっても、想像通りにはなかなかいかないようです。ただ、最後にはギクシャクした関係ももとにもどったので何よりです。

二人がよそよそしい感じになっているときには、それぞれが哲朗や檸檬先輩に相談している場面もありました。例え話に出てきたAやBの人物が、まさに彼ら自身であることは、二人にはすぐにバレバレ。C子さんこと、柑菜との関係も気になるところですが、二人の関係を心配していた彼女は、優しい子だと思うばかりです。

そんななかで、イチカが意外な一面をみせた教育熱心なところ。海人の試験対策もばっちりとなったところで、学校は夏休みへと突入しました。いよいよ、この作品の「夏」が姿をあらわそうとしている様子。海人とイチカの関係はもとにもどることができましたが、イチカはいずれこの街を出てしまうとのこと。果たして、どんなシナリオが待っているのか?いよいよおもしろくなってきました。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事