あの夏で待ってる 第5話 「先輩はヒロイン。」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「あの夏で待ってる」の第5話です。


学校は夏休みに突入。海人たちが作ろうとしている映画の撮影もはじまりました。内容はイチカを宇宙人と設定した恋愛もの。ヒロインは前に話し合いで決まったイチカです。映画のシナリオを考えたのは檸檬先輩。イチカを宇宙人に見立てているところや、海人に家に居候している設定が実際の話と共有していることには驚きです。朝に思いついたというだけに、その偶然さと、鋭さにすごいと思うばかりです。もしくは、いろいろと調べていたことを書き起こしたのでしょうか。そうだとすると、イチカを宇宙人であることを知っているということは、もしかして檸檬先輩も宇宙人であるのでしょうか?

配役の側では、イチカの彼役になっていた哲朗が、彼のアドリブによって海人に変更。彼なりに海人のことを応援しようとしているようです。ただ、一つ気になるのは、彼が海人にイチカをくっつけたいのか柑菜をくっつけたいのかということでしょうか。最後の最後では、柑菜の気持ちをこっそり代弁することも!?思わぬ形で告白となったあと、イチカと海人の関係が深まりつつありましたが、そこに、柑菜との関係も結びつきつつあって、おもしろくなってきました。今回は、勇気を出して海人の家に行った柑菜がまさに青春。とてもかわいらしかったです。

いまは、応援する側にいる哲朗。そんな哲朗にも・・・。そして、いつかは海人の家からいなくなってしまうかもしれないイチカ。たしかに、お姉ちゃんさんが帰ってきたらどうなってしまうのでしょうか。いまは、イチカのことが気になってばかりの海人ですが、それぞれの恋の行方はどうなるのか気になるところです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事