日常(Eテレ用再編集版) (第8話『日常の第八話』)

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
日常(Eテレ用再編集版)の第8話です。


桜井先生の弟が出てきました。弟といえば、囲碁サッカーをはじめ、桜井先生との家でのやりとりなどなど。二人が姉弟であるということは、安中さんに教えてもらうまで知らなかった高崎先生。再編集版では、二人が姉弟であることがわからずじまい・・・。と思っていたら、後半になって続いていたようです。高崎先生と安中さんのやりとりも出てきました。こうなると、もう一つある二人のやりとりも出てくるかもしれませんね。ここ連続して出ている、高崎先生がおもしろいです。このまま、桜井先生の私服と、中村先生の私服に出会ったところもまた見てみたいところです。

一方、今日も平和な東雲家。洗濯の風景や、夜の風景といった東雲家の一日がまとまっていました。虫歯機能・・・は、やっぱりできれば、ほしくないですね。そんな東雲家の新しい家族となったビスケット2号。1号と2号の両方が同話で出てきました。動力源がビスケットとあって、ハカセらしさを感じます。余談ですが、ビスケット一枚でどれくらい動くのか気になるところです。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事