SONY Bloggie MHS-FS3

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
22日にソニーストアで予約していた MHS-FS3 が届いたので、この週末に撮影してみました。

本体価格は実勢価格が29,800円。実際には10%引きクーポンとポイント還元でこれより安く購入できました。

この商品は、1月に製品が発表されてから気になっていたもの。

というわけで、まずはセットの内容物を確認します。

SONY Bloggie MHS-FS3  (セット内容)

付属品はUSBの延長ケーブルとハンドストラップの二点。

本体や同梱物が収納されている箱はコンパクトでかつ、しっかりとしたつくりは高級感を漂わせます。


そして、こちらが本体になります。画像上が表側で画像下が裏側です。

本体のレンズはピンホール型のレンズで、3D映像を撮影するために2つ用意されています。

3D映像の仕組みはあまり詳しくありませんが、この2つのレンズによる映像の差が立体を生み出すようですね。

SONY Bloggie MHS-FS3  (本体表)


SONY Bloggie MHS-FS3  (本体裏)


開梱したらすぐに使いたくなるもの。充電いらずですぐに使えるのはなんともありがたいですね。

さっそく、いくつか試し撮りをしてみました。本体のディスプレイは立体視に対応しているので、その場で3D映像を楽しむことができます。ディスプレイから見える光景は、まさに3D。思わず「おぉ~」と声を出してしまいました。多分、家庭用3Dカメラが普及すれば、これ以上に3Dテレビの普及も弾みが付きそうな気がします。

映像は2D撮影も可能で、2Dであればフルハイビジョンで撮影が可。もちろん3Dでも、ハイビジョン映像が撮影可能です。記憶領域も8GB用意されており、コストパフォーマンス的にもなかなか優れているものだと思いました。

ただ、一つ気になったのは、電源を投入したときに撮影モードに入るときと入らないときがあるということでしょうか。


・・・と、だらだらと感想を書いていましたが、実際に撮影した映像を youtube にアップロードしました。

是非ご覧いただければと思います。

(3D映像をご覧になるには下記のURLをクリックのうえ、3Dメガネ(赤と青色)のメガネをご用意ください)

http://youtu.be/C7eafFLhNGA?hd=1







【送料無料】 【4/22発売予定】 ソニー Bloggie 3D MHS-FS3 BC(8GB内蔵/デジタル4倍ズーム/2.4...

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事