あの夏で待ってる 第10話 「先輩と、僕らの。」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「あの夏で待ってる」の第10話です。


海人とイチカのプロポーズ。それから二人の関係は大きく変わったようです。

その一方で、イチカとの話があってからというもの一人で部屋にとじこもり気味の柑菜。夏風邪とごまかして、みんなには伝えるほどショックだったようです。でも、哲郎は本当の理由を知っていた様子。もちろん、それはちゃんと内緒にしていました。そんな、柑菜と哲郎の関係も大きな進展があったようです。

哲郎は柑菜のことが好き、柑菜は海人のことが好き。でも、その想いは相手にはまだ伝えていませんでした。しかし、哲郎は美桜の言葉で柑菜に告白するきっかけになったようです。これまで、告白に踏み切れずに葛藤し続けていた哲郎でしたが、これで本当の自分を出すことができたように思います。

また、哲郎から告白された柑菜も、これが海人に告白するきっかけに・・・。柑菜もやっぱり、海人のことがあきらめきれなかったようです。その後、すぐに柑菜が海人の家に一直線!記事を載せるたびに連呼していますが、まさに「青春」ですね!

そして、海人の前でこう言いました。

「海人君が好き。」

これまで哲郎から伝わっていただけだった彼女の想い。これで、柑菜は海人の前で本当の気持ちを伝えることができました。結果は残念でしたが、いまの柑菜はとても輝いて見えます。

ところで、ここにきてイチカのお姉さんが登場。イチカを星に連れ戻すのか否かといったところですね。そうなると、イチカが地球にやってきて探していた場所という目的がどうなるのかも気になるところです。あと、柑菜と哲郎の様子をそばでみていた美桜は・・・。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事