キルミーベイベー 第11話 「ふろたこもちてはつゆめし」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「キルミーベイベー」の第11話です。


やすなの夢特集。多くは昔話が舞台となった夢になっていました。そのなかでも、竹取物語では竹の中の女の子が放置されてしまい、パンパンに膨らんでしまった光景。おじいさんがやすなでおばあさんがあぎりさんだということは、竹の中にいた女の子はソーニャが有力そうですね。もしも竹を切っていたならば、返り討ちにあっていたようないなかったような・・・。

夢のなかでも時期が正月と重なっていたこともあり、やすなの初夢もでてきました。それは、やすなが魔法使いになるというもの。しかも、夢に出ていた魔法のステッキを実際に拾ってしまたったということは、まさか本当に魔法使いに!?でも、ソーニャとあぎりを入れ替えてしまいましたが、どちらかというとこれは忍術の可能性が大きい気がします。それにしても、魔法のステッキを拾って魔法使いになるというのも・・・。

やすなが餅をつきたいということで、あぎりさんが餅つき道具を用意してくれました。どうやら、二人の話を聞いていたらしく、その会話から数秒後に携帯電話で連絡してきたあぎりさん。多分近くにいそうな雰囲気です。そんなあぎりさんは、分身の術でどれが本物かわからなくなってしまいました。まさか、クリスマスパーティと同じ忍法をかけられてしまうことになるとは。餅はうまく出来上がりました。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事