あっちこっち 1話 「あっち⇔こっち」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
2012年春に視聴するアニメの第三作目です。


「まんがタイムきらら」で連載中の4コマ漫画がアニメ化。ヒロイン=御庭つみきは通称、ツンネコな女子高生です。ネコとあるように、頭から猫耳が出てくることがちらほら。そんな姿がまたかわいらしいものです。そんな彼女が、片思いをしているのが同級生の音無伊御。猫耳が出てくるのは彼がいるときがかなり多いようです。そしてほかにも、同じく同級生の姫、真宵、榊が初回で登場。姫はとても落ち着いた雰囲気の子で、真宵は機械が大好きな髪で隠れた目の部分が気になる子。高校生活をはじめ、日常生活が描かれたほのぼのとした作品でした。

そんな5人で向かったのはゲームセンター。クレーンゲームで景品大量ゲットな伊御はかなりのテクニックの持ち主であるようです。その傍らで、欲しい景品をじーっと眺めていたつみき。欲しいという感情が、表にかわいらしく出ていたのが、またいい感じでした。姫はクレーンゲームが初挑戦だったようで、ボタンを離してしまえば再度同じ方向へ動かせないというのも初経験だった様子。悪戦苦闘する姿もよかったです。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事