スマイルプリキュア! 「なおの想い!バトンがつなぐみんなの絆!!」 18話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
あかねとみゆきが漫才に挑戦です。


クラスのなかでも足の速いなお。そんな彼女が体育祭のリレー選手として出場することになりました。みゆきたちもなおの推薦で出場することになりました。ただ、足が遅いやよいにとっては、足を引っ張ってしまうのではないかという不安に駆られるところも少なからずあったようです。しかし、日々の練習でタイムはあがってきていましたし、ここはプリキュアとしてのチームワークのみせどころ。前に進んでいない、れいかさんの天然さがまたよかったです。

そんな、プリキュアのチームワークとは対称的なのがバッドエンド王国の敵さんたち。こちらは、いつものように単独でやってきたアカオニーさん。敵さんも日に日に力が増してきているのもたしかです。しかし、ジョーカーが結束を推奨しているところも見受けられたので、近いうちにウルフルン、マジョリーナ、アカオニーが三人揃って攻撃を仕掛けてくるかもしれません。そのために、ジョーカーがどのように説得するのかも気になるところです。

体育祭の当日にはアカオニーがバッドエナジーの回収に現れて、一時中断することもありましたがアカンベェを打破したあとでリレーが再開。ここれは練習の成果もあらわれて、それぞれがいい走りを見せていました。アンカーのなおは見事な快走をみせる姿。このまま、全員を走りぬいて優勝するようにもみえました。しかしそんな矢先に、ゴール手前でまさかの転倒。順位は残念ながら最下位となってしまいました。ただ、このリレーで普通に優勝するといった流れとはならずに、負けてしまって悔し涙をみせた姿のほうがとても感動的でした。みんなで一緒に走りたいと思ってみゆきたちを推薦したり、それぞれの特徴を考慮しながらリレーの順番を決めたりしたなお。いいチームワークを見せてもらったように思います。




スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事