うたスキバージョンアップ 最高獲得点が100点に変更

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
JOYSOUND.comのインフォメーションで告知されていた、同サイトのSNSコンテンツ「うたスキ」のバージョンアップにおけるメンテナンスが完了していました。トップページには新しく「分析採点」のボタンが追加されているのを確認できます。

今回のバージョンアップは先日発表の「JOYSOUND f1」の発売によるものとなったようですが、6月発売ということなのでそろそろ出荷が始まりそうです。既に「JOYSOUND f1」を導入している店舗も検索することができるので、どこがいち早く導入されるのかも楽しみです。ちなみに、「JOYSOUND f1」の型番は「JS-F1」。公開されたスペック情報によると、フルHD映像の出力に対応したほか、HDMI端子を搭載しているそうです。

インフォメーションのページではバージョンアップした内容が掲載されています。その中でも気になったのは、「全国採点ONLINE」の最高獲得点に関すること、「分析採点3」が「JOYSOUND f1」の採点機能にあること、うたスキ動画が高画質なったということでしょうか。

また、採点コンテンツの「全国採点ONLINE」で採点される最高獲得点が従来の99.999点から100点へ変更になったとのことです。これにより、従来のHyperJoyWAVEやCROSSOも同変更に準じた変更が加えられることとなりそうです。これに併せて、採点方式の変更がどうなるかは気になるところです。とかなんとかいって、満点にはまったく縁がないわけで、一度はそんな点数を出してみたいものです。

「JOYSOUND f1」では「分析採点3」という採点機能が用意されているそうです。製品発表時には特に触れられていませんでしたが、うたスキ動画のページにも「分析採点3」というスペースを確認できました。CROSSOにある「分析採点2」からどのような進化が遂げられたのかが注目どころです。

最後に「JOYSOUND f1」ではうたスキ動画が高画質になったとのこと。既に5人までのセッションが可能ということが告知されていましたが、映像も高画質化になるそうです。となると、カメラもまた新しいものになることが考えられます。「JOYSOUND f1」のページではこれまでのドーム型のものがそのまま引き継がれているように見えましたが、実際にはどうなっているのか気になるところです。

待望の「JOYSOUND f1」の登場も近づいてきましたが、うたスキ動画のリニューアルを見てますます楽しみになってきました。あとは、いつも利用する店舗にいつ導入されるか・・・です!

スポンサーリンク

関連記事

関連する記事はありません。

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事