神のみぞ知るセカイ 2 4話 「地区長、誇りを取り戻す。」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「神のみぞ知るセカイ 2」の第4話です。


過去最強の駆け魂が登場。エルシィと同じ駆け魂隊である親友のハクアが現れて、駆け魂を拘留しようもその手強さに苦戦を強いられる様子です。その駆け魂の大きさといったら半端なく大きく、複数人から負のエネルギーを集めているのだから力も最強です。また、ハクアにとってはこの駆け魂を一度取り逃がしてしまったこともあって、どうしても捕まえなければという気持ちや学生と実践とのギャップに葛藤していたようです。

今回の駆け魂は複数の人間が操られていることから、桂馬が恋をするといった展開ではありませんでしたね。しかしながら、ハクアが駆け魂に操られてしまったなかで、エルシィとハクアがどういった仲だったのか、エルシィがハクアをどれだけ慕っていたのかが分かりました。そんななかで、エルシィの言葉で誇りを取り戻したハクア。最後の拘留場面では見事なコンビ技が決まってましたね。

駆け魂を拘留するとハクアとも別れのとき。またどこかで登場してくれることを楽しみに・・・と思ったら早速いましたね。次回からもエルシィとハクアによる駆け魂集めが繰りひげられそうです。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事