スマイルプリキュア! 「ピエーロ復活!プリキュア絶体絶命!!」 23話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
キャンディを助けるべくバッドエンド王国へ急ぐプリキュアたち。そこで待ち受けていたのは・・・。


キャンディが捕らわれているバッドエンド王国でプリキュアたちを待っていたのは、ウルフルン、アカオーニ、マジョリーナ、ジョーカの4人でした。そういえば、ジョーカーを除いて幹部たちと直接戦うのは今回が初めてでしょうか。そのうえ、パワーアップまでしてかなりの苦戦を強いられることになったようです。そんな敵さんのパワーアップで、最も印象的だったのはやはりマジョリーナでしょうか。あの若返りは、本来がその姿だったのか、そうでなかったのかとまで思ってしまいそうです。

そのころ、キャンディの救出に向かっていたピーチ。そのなかで、ピーチが途中の坂道で転げそうになった場面は、前回からの緊張感を一気に解きほぐしてくれました。そんなピーチもセキュリティ的に用意されていたアカンベェで苦戦することも・・・。ここで予告にもあったプリンセスフォームの登場となるのかと思っていましたが、どうやら違ったみたいですね。この反撃戦のときの、サニーが大きな岩を持ち上げたときに対する、「正気か?」と唖然になったウルフルンの反応が実によかったです。

こうして敵さん4人は倒されてしまいました。ただ、本当に倒されたかどうかは気になるところですが・・・。しかし、安心するのも束の間。キュアデコルが揃っても女王様は復活しなければ、その間にピエーロは復活してしまうなんてことになってしまいました。星をも破壊してしまうというピエーロの破壊光線は何とも強烈的。それに対して、それに立ち向かえる力として生まれたのがここで登場となるプリンセスフォームでした。ちょっと遅れながらの女王様の登場となりましたが、果たしてこの力でピエーロの動きを止めることができるのでしょうか。あと、これからの戦いでは、このプリンセスフォームが基本となるのかどうかが気になるところです。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事