スマイルプリキュア! 「プリキュアが妖精になっちゃった、みゆ~!?」 24話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
キュアデコルが集まってもロイヤルクイーンが復活しなくて・・・!?


プリンセスフォームで皇帝ピエーロの復活を阻止したプリキュアたち。あとは、メルヘンランドでロイヤルクイーンの復活を待ち望むだけでしたが、クイーンは何も反応がない様子。なんといっても、その姿はとても大きかったですね。あれが真の姿なのでしょうか。

メルヘンランドの妖精たちは初めて見たみゆきたち=人間の姿にびっくり!ここはポップの力で、みゆきたちが妖精の姿に変身したことで妖精たちとの距離を縮めることになりました。ぽっぷの力は自分自身が変身するだけでなく、相手の姿も変えることができるみたいです。そんな、妖精となったみゆきたちでしたが、その途中で人間の姿に戻って妖精たちは大騒ぎ。ただ、それが逆に妖精たちとみゆきたちを近づけるきっかけにもなったようです。

その一方で、バッドエンド王国の幹部さんたちが新しい動きをみせていました。どうやら、あの戦いのあとで無事だったようです。そしてはやくも、ピエーロ復活のために三人がジョーカーから手渡されたのは新しいアカッパナ。これを持ってトップバッターで繰り出してきたのはウルフルンさんでした。ジョーカーいわく、新しいこれはいままでよりも大変危険であるとのこと。それは、敵さんのパワーが吸収されたりするのかと思いましたが、どうやら今まで以上のパワーを持ったと同時に、敵味方を関係なく攻撃してくるようです。いままでみたいに、戦っている様子を見ているだけでなく、自分の身もまもらなければならないのはちょっと大変そうです。

そしてまた、この新しいアカッパナはキュアデコルを二つも落としてくれているようです。しかし、どうしてここでキュアデコルが出てくるのかというと、ロイヤルクイーンの完全復活にはまだキュアデコルが不足しているのだとか。物語も24話ということで、だいたい折り返し地点にやってきました。ここで一度、メルヘンランドを離れることになったみゆきたち。次は海が舞台ということで楽しみです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事