ガンガンにて咲・阿知賀編の準決勝次鋒戦がスタート

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
ガンガンの連載にて「咲-Saki- 阿知賀編」の準決勝次鋒戦がスタートしました。

テレビアニメ版での先鋒戦はいまでも印象に残っています。なんといっても、怜が倒れてしまってからの続きが気になるところ。しかし、試合は次鋒戦へと移り、ここでは点数の変動が激しさをみせていました。特に北九州の新道寺がみせる細かいアガり。彼女は一体どんな能力の持ち主なのでしょうか。また、宥姉も西東京の白糸台がみせる特徴をうまく読み切っていました。

白糸台といえば咲の姉の宮永照。先鋒戦では驚異的な麻雀を見せていましたが、控室では怜のことを心配していたり、ほっぺをぷにっとしていたりと、卓にいたときの姿とは大きなギャップがあってとてもかわいらしかったです。



【送料無料】少年ガンガン 2012年 09月号 [雑誌]

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事