スマイルプリキュア! 「プリキュアがゲームニスイコマレ~ル!?」 29話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
プリキュアたちがゲームの世界で大バトル!


みゆきたちは不思議なサイコロでゲームの世界に吸い込まれてしまいました。このゲームの世界を作り出したのはお馴染みのマジョリーナ。夏休みの宿題を終わらせていない、れいか以外の4人の時間を奪おうとするのが狙いであるようです。そういえば、先週にも宿題が片付いてないと大騒ぎしていたことも・・・、よくわかりますね。それにしても、みゆきたちも半分は楽しそうだったような気も!?

そんなゲームの内容はもぐらたたきやゴーカート、はたまた野球や水泳といったスポーツもあるバリエーションに富んだもの。そして、ゲームで遊ぶにはプリキュアに変身するというのが条件であるようです。また、対戦相手はバッドエンド王国のお三方でした。ウルフルンさんも水着に変身していましたね!ただこのお三方、あの手この手で対戦を邪魔してくることもしばしば・・・。それに対抗するように、プリキュアさんたちも自身の技で勝負に挑んでいました。そんなこともあって、水泳がアイススケートになってしまうなんてことも!?しかし、勝負の判定は敵さん側が担当していながらも、きっちりとしていました。なかでも、似顔絵対決ではピースの描いた美化されたマジョリーナの似顔絵に軍配を上げていたマジョリーナの姿はさすがでした。

こうして、プリキュアたちがゲームに夢中になっていると時間はすっかり夕暮れどき。宿題の期限も刻々と迫ってくるなかで、最後のアトラクションを迎えることになりました。そこで、ビューティを除く4人がマジョリーナに見せられた幻想は、宿題を片づけることができずに補習を受けている姿。なんだか、バッドエナジーにあふれてきそうです・・・。しかし、今回のバッドエンド王国の目的はバッドエナジーの回収ではなかったみたいですね。また、元気のなかった4人もビューティに宿題を手伝ってくれるとあって気力が復活。スーパーアカンベェを倒して、急いで宿題に取り掛かるのでした。とはいえ、夏休みが明けてみると補習を受けている4人の姿があって意外や意外。どうやら、れいかさんの手にもおえないほどの量があったのだとか。残念ながら、ここまではウルトラハッピーではなかったようです。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事