iTunesに取り込んだ音楽のチェックマークをはずしたり、つけなおしたり

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
32GBのiPod touchに動画やアプリを詰め込んだので容量がなくなってしまいました。

現在はその対策として全く聴かない音楽をiPodから削除しています。

作業はマウスクリック一つ!iTunesで取り込んだ音楽のチェックマークを外すだけ!!

ただ、最近はアルバムのなかにはこの曲だけは入れておきたいといものがあったり、あまりにもチェックマークを外しすぎてチェックマークの管理がややこしくなったりすることが増えてきました。さらに、私のiTunesにはiPodには転送しない外部録音の音楽やICレコーダーで録音した音声などもあります。それゆえに、それらもチェックマークを外しているので、ごちゃごちゃになってしまっているのが現状です。

そんなわけで、いつか容量の増えたiPodを購入(特にもうすぐ発売される64GB!?)したときに備えて、簡単にチェックマークを復活できるようにと、スマートプレイリストでチェックマークのない音楽だけを寄せ集めておきました。

iTunesに取り込んだ音楽のチェックマークをはずしたり、つけなおしたり


このスマートプレイリスト、好きな曲のランキングをつけたり、年代に分けたりと本当に便利です。また別の機会があれば、採り上げてみたいと思っています。

それはさておき、今回は音楽の管理上でICレコーダーで録音したものなどが混ざっているので、いくつか条件をつけて絞り出してみました。その条件として・・・

①アルバム名に「ICレコーダー」とあるものと空白のものを除外する。

②チェック済みではないようにする。

③メディアの種類はミュージックであるようにする。


まずは、ICレコーダーで録音したファイルはアルバム名に「ICレコーダー」と名前をつけてあるので、アルバム名を「ICレコーダー」にすることで、一括して録音音声を除外することができます。また、アルバム名が空白であるものもあわせて除外することにしました。これで、私の場合はiPodに転送したけどいまはチェックを外している音楽だけが抽出されました。もしも、アルバム名が複数あるときは、グループを利用した「転送しない」といったタグをつけて、それを除外させるほうが簡単に済ませることができると思います。

iTunesに取り込んだ音楽のチェックマークをはずしたり、つけなおしたり


ところで、アルバム名の空白を除外するときに空白をどのように表現すればいいのか迷ってしまいました。半角のスペースを入力したり、0と入力するのかとも思っていましたが、単純に入力スペースを空白にしておくだけで、空白のものを除外してくれたのでありがたかったです。

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事