さくら荘のペットな彼女 4話 「色を変える世界」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「さくら荘のペットな彼女」の第4話です。


空太が目標に掲げていた「脱さくら荘」が目の前にまでやってきました。猫の引き取り先も次第に見つかり引っ越しの準備も万端。そんな彼を手伝いたいと自分のバイトを休みにする七海がまた本当にいい子ですね。ただ、今回の話を通じて空太は再びさくら荘に住み続けることになったのでした。

彼が再びさくら荘に住み続けることにしたのは、しいなの存在が大きく関係していたようです。実はしいなも空太が出ていくことに対しては内心ではショックであったようです。それを物語っていたのが、彼女が新人賞で応募した漫画でした。漫画の登場人物はまさに現在の空太とましろであり、しかもバッドエンドな展開というもの。それゆえに、新人賞を逃してしまうことになってしまいましたが、それは逆に空太が彼女の意思に気づいてあげることができたきっかけとなったようです。慌てるようにさくら荘のしいなの部屋の前で思いの胸をぶつけていた空太の姿は熱かったですね。

ちなみに、しいなの漫画はハッピーエンドに修正されたことで、雑誌の連載になったのだとか。そこはやはり、天才画家でありますね。そんなわけで、しいなが天才画家であることを知ったときには、嫉妬することもあった空太でしたが、これからは自分の夢を追いかけながらさくら荘での生活に再びスタートをきりました。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事