iPod touch(第5世代)を購入しました

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
9月に発表された第5世代のiPod touchを購入しました。

第3世代のiPod touchからの買い増しということで、3年ぶりとなるiPodの新調です。購入したのは前のものと同じ32GBタイプで、価格は24,800円でした。ちなみに、ヤマダ電機で購入したので来店ポイントをもらうこともできました。

購入に至った理由ですが、まず第3世代がiOS 6に対応しなくなったということが大きな要因でした。また、最近はメールの読み込みをはじめ全体的に動作がもっさりしていたことや、カメラが搭載されていなかったことなどがあげられます。その一方で、4インチのRetinaディスプレイやEarPodsといった新しい要素に興味がありました。

それでは、いよいよ本体をチェックです。

本体はクリアなプラスチックケースのなかに入っています。パッケージデザインも美しいです。

iPod touch(第5世代)を購入しました


パッケージから本体を取り出すと下に見えてくるのは同梱のEarPods。

コロっと丸くてかわいらしいデザインです。

iPod touch(第5世代)を購入しました


さらにこちらは、新しくなったLightningコネクタ(写真左)。従来のもの(写真右)との比較です。

従来のものより、本体側の付け根が細くなっていました。

iPod touch(第5世代)を購入しました


続きまして、電源を投入します。まず最初に設定画面が表示されました。

5th_IMG_0001.jpg


設定を進めていくなかに、Siriの設定画面が登場。ついに、iPod touchもSiriにも対応です。

iPod touch(第5世代)を購入しました


設定が終了するとホーム画面が表示されます。アイコンの表示はデフォルトのものです。

iPod touch(第5世代)を購入しました


ディスプレイに関しては、先日購入したiPad Wi-Fiモデル(第3世代)と同様、Retinaディスプレイの繊細さに感動といったところです。また、4インチのRetinaディスプレイに対応したこともあって、画像をクリックしていただければ分かるかと思いますが、スクリーンショットした画像がとても大きいです。その一方では、ディスプレイの仕様に変更があったことによって、アプリケーションのなかには上下に黒の帯が入ることもあるようです。

使用感といったレビューは、しばらく使用してから改めて掲載しようと思っていますが、今回は少しだけSiriで遊んでみました。実はSiriは初体験なのです。

iPod touch(第5世代)を購入しました


アプリは終了できませんでしたが、質問にちゃんと答えてくれるところがすごいですね。

iPod touch(第5世代)を購入しました


そんなわけで、今日はメールなどの設定をして終了。おや、「おやすみモード」?

iPod touch(第5世代)を購入しました

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事