大阪ステーションシティ

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
5月4日に開業した大阪ステーションシティへ行ってきました。

その前に京都のイオンモールKYOTOを訪問。ソフマップに立ち寄りました。

イオンモールKYOTO

そのあとは、京阪で出町柳まで向かいます。

出町柳では叡電の駅舎を撮影。叡電といえば、修学院駅が「けいおん!」で登場しますが、こちらは機会があればまた行ってみたいと思います。

叡山電車

叡山電車

いよいよここから大阪駅へと向かいます。

大阪駅に到着すると、私たちを出迎えてくれるのは上空の大きなドーム屋根。

工事中の様子は何度も見ていましたが、いざ開業した地に入ってみるとそのスケールに驚かされます。

もはや、かつての北ビルの面影はどこにもありません。

大阪ステーションシティ

階を上がるとそこから、通路を眺めることが可能。まるでアリのようだというように、通路の通行人が小さく見えます。

画像右上の時計がある場所が「時空の広場」という広場です。

大阪ステーションシティ

さらにエスカレーターに乗って階を上がると、ここよりも高い位置から大阪北ヤードを一望することが可能です。

大阪ステーションシティ

改札内と外は背が低めの透明な柵で区切られており、圧迫感を感じさせません。

大阪ステーションシティ

改札内の通路には、JR西日本エリアでは初となるフルカラーLEDタイプの案内表示が設置されていました。

今後は全駅に広がるのかどうかに期待です。

大阪ステーションシティ

このあと、大丸や伊勢丹でショッピングでショッピング。さすがに、一日ではまわりきれませんでした。

今後は阪急の改装が完成するということなので、この周辺がさらに大きなショッピングゾーンになりそうです。

スポンサーリンク

関連記事

関連する記事はありません。

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事