スマイルプリキュア! 「笑顔のひみつ!みゆきと本当のウルトラハッピー!!」 44話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
みゆきが幼いころに出会った友達とは・・・。


みゆきといえば「ウルトラハッピー!!」。そんな彼女が毎日見せる笑顔には、幼いころの出来事がきっかけであるようです。みゆきは、街中の女の子が持っていたペンダントを見て、その頃のことを思い出すのでした。そのペンダントは、みゆきが少しの間だけおばあちゃんの家で暮らしていたときに、おばあちゃんからもらったもの。その頃は人見知りだったというのも、いまのみゆきを見ていると意外でしたね。

しばらくして、みゆきは森のなかで同い年くらいの女の子と出会います。その女の子には、人見知りだったみゆきもすっかり仲良し。それは、二人のことを絵本にして残したほどだったようです。そして、それをきっかけにほかの子たちとも仲良くなり、いまのみゆきへとつながっているのだとか。ただ、それ以来というもの、森のなかで出会った女の子は姿を見せなくなってしまったようです。これはもしかすると、この夏にみゆきたちがおばあちゃんから聞いた、おばあちゃんの「たからもの」と関係があるのかもしれませんね。

そんな思い出話を語ったあとで、みゆきはみんなの名前を一人ずつ呼んでニッコリ。なんだか、この微笑ましい笑顔がかわいいですね。しかし、そんなみゆきを狙ってウルフルンが登場。ピエーロから最後の告知があったものの、なんとか無事でいたようです。今回は残りひとつのクロッパナをかけてプリキュアに挑む様子。それゆえに、かなりの力強さを見せていましたが、ハッピーもそれに対抗するかのようにパワーアップしていました。今度こそウルフルンの今後が気になるところです。そしてまた、いよいよ、バッドエンド王国との戦いもクライマックスに突入といったところ。ピエーロもそろそろ復活となりそうですね。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事