たまこまーけっと 2話 「恋の花咲くバレンタイン」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「たまこまーけっと」の第2話です。


マッヅィが商店街(とりわけ、たまこの部屋)に居候するようになってから、はやくもバレンタインの季節がやってきました。春の季節がやってきたら旅立つというものの、あとしばらくは住み着いていそうですね。もともと、王子のお妃を捜す目的で商店街にたどりついたマッヅィですが、お妃のイメージは大よそたまこが想像していたイメージに納得でした。しかも、公式サイトのあらすじページのサムネにもなっていて・・・。

それはそうと、街のバレンタインデーにあわせて、商店街もたまこの持ち掛けによって、バレンタインを取り入れることになりました。内容は商店街や友達の協力でCMを撮影したり、バレンタインにちなんだ商品や飾りつけをしたり・・・。そのなかでただ一人、純粋な餅に一筋なたまこの父だけは反対していましたが、最後のほうになってバレンタインにあわせた餅を作り、それで真っ赤に恥ずかしくなっている姿のギャップがよかったです。

ところで、商店街の宣伝をするために作ったCMの上映もされました。ここで活躍したのがマッヅィのプロジェクター機能。前回そんな様子がありましたが、たまこや商店街の人たちも実際に南の国の子たちを目にすることになりました。やはり、この子たちとマッヅィとの関係やいかに・・・。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事