さくら荘のペットな彼女 16話 「ずっと、好きでした……」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「さくら荘のペットな彼女」の第16話です。


新学期が始まったと同時に、空太が応募したゲームのプレゼンテーションの時期がやってきました。かつての経験をふまえて再挑戦する今回のプレゼンテーションは気合十分。千尋先生から得たアドバイスは、がんばるのではばくがんばらないこと。あえて、がんばらないところに深い意味を感じるところがありそうです。

肝心の結果はクリエーターさんからのサポートで企画が一歩進むという形になったようです。しかも、サポートしてくれるのが空太に予想外の質問を投げかけたこともあり、さくら荘の出身でもあるあのクリエーターさんでした。そのあとでのミーティングでも、この人がさくら荘の出身であることも明かされたので、その場が和んでいたようにも見受けられました。しかし大事なのは、ここからといったところでしょうか。空太の企画が形になっていくのが楽しみですね。

ところで、空太以外にも七海がまた新しいオーディションの準備を進めていました。また、ましろも漫画に新しい要素を取り入れようと漫画を熟読中。バレンタインデーというイベントも初めて知ったみたいですが、もうすぐ迎えようとしているバレンタインデーはいかに・・・。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事