ドキドキ!プリキュア 「うそ!キュアソードってあの子なの??」 5話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
キュアソードの正体は・・・。


ありすの情報によれば、キュアソードの正体はアイドルの剣崎真琴である可能性があるとのこと。その証拠として、タワーでジコチューが出現したときの状況を分析した結果が示されました。ここで一つ気になったのは、タワーに出入りした人数などから、マネージャーは最後まで真琴と一緒に行動していたということです。もし、真琴がプリキュアであるとするならば、マネージャーは彼女がプリキュアであることを知っているということになりそうです。それから、落ち込むマナを最後までフォローしていたあたりも気になります。

真琴といえばマナが大ファンであるアイドル。もし、真琴がプリキュアであり、かつ、一緒に戦ってくれるとなれば、マナがとても嬉しくなっている表情が目に浮かびそうです。それにしても、彼女がプリキュアであることを確認するためにはどうすれば・・・。しかし、さすがありすの家といったところで、それには心配が及びませんでした。まさか、テレビ局まで運営していたことには驚きです。そのそのおかげで、マナは真琴にプリキュアとして一緒に戦ってほしいと頼みこむことができました。いきなり頼み込むところは、マナらしいところを感じましたが、その結果は残念ながら、真琴がプリキュアであるということはわからなかったようです。

ところが、その直後にジコチューが出現。その現場にはマナと立花とありす、そして真琴の4人が残る状態となりました。しかも、三人がプリキュアに変身して戦うも、相手の攻撃で身動きがとれない状態となりました。ここにきて、真琴とキュアソードの関係が判明するのかと気になっていましたが、キュアソードは既に変身した状態で登場。そして、ジコチューを撃破してそのまま立ち去ってしまいました。真琴がプリキュアであるかどうかがわかるのはもう少し先となりそうです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事