たまこまーけっと 9話 「歌っちゃうんだ、恋の歌」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「たまこまーけっと」の第9話です。


最近、あんこはあまり元気がありません。その理由をもち蔵が聞いてみると、どうやらユズキくんが転校してしまうらしいのです。ユズキくんといえば、あんこが片思いしている同級生の男の子であり、以前にも登場していた少年でしたね。しかも、ユズキくんが転校する日がちょうど、おもちの日でお店が忙しい時期であるようです。それでも、あんこはちゃんとユズキくんのことを見送ることができたのはなによりのこと。あんこのことをずっと気にかけていたもち蔵もよかったです。

ところで、あんこの恋と同じく父=豆大による、かつての恋物語も描かれていました。その恋の行く末が現在のたまこやあんこの存在でもあるようです。そして、その出会いが豆大福に関係していました。どうやら、父がたまやのお餅で豆大福にこだわっている理由はそこにもあった様子。父がバンドを組んでいたということは意外でしたし、たまこがいつも口ずさんでいた歌を作ったのも父だったというのも驚きでした。ところどころで顔を赤らめている父がかわいらしかったですね。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事