ドキドキ!プリキュア 「ビックリ!私のお家にまこぴーがくる!?」 6話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
ついにキュアソードの正体が明らかに!!


マナのお店にあのまこぴーこと剣崎真琴がテレビの仕事としてやってきました。どちらかといえば、真琴がマナのことをずっと気になっていたので、マナのお店を選んだといった感じであったようです。もちろん、仕事としてもお店にやってきたので、真琴がオムライスの手料理を披露してくれることになりました。ところが、真琴の料理はちょっと個性的。なかでも、包丁でまな板をカットした人は初めてかもしれません。しかし、その後の練習で一気に技術を身につけたところは彼女の粘り強さがうかがえました。

その結果、彼女のテレビの仕事も大成功。そこでは、真琴を交えた作り立てのオムライスを分け合っている4人の姿も見ることができました。ところが、そんな場所に現れたのがジコチュートリオの一人。ジコチューを出現させて、お店をめちゃくちゃにしてしまいました。すぐさま、マナたちがプリキュアに変身して戦うのですが、なんとここで真琴もキュアソードに変身。これでついに、真琴がキュアソードであるということがわかりました。それにしても、さすがはソード使いといったところでしょうか。いま思えば、包丁でまな板をカットできたのも納得?です。また、真琴に付き添っていたマネージャーさんは、トランプ王国の妖精が人に変身していた姿だったようです。これで、タワーで出入りしていた人の謎も解決となりそうです。

こうして、ついにプリキュアが4人となりました。しかし、4人でジコチューを倒した矢先に新しい敵さんが登場。せっかく、4人がプリキュアとして一緒になったところなのに、すぐに彼女たちは異世界にワープさせられてしまいました。どうやら、いきなりキングジコチューというボス?が姿を現すようです。ここで、トランプ王国とジコチューの関係、またはプリキュアの使命といったことがわかってきそうです。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事