ささみさん@がんばらない 9話 「できないんじゃない」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「ささみさん@がんばらない」の第9話です。


過去にタイムスリップしたささみさんは大ピンチな状態。しかも、意識が彼女の母の体であったり、過去に戻ったはずなのに記憶にないゴーレムがあらわれたり・・・。そのなかで、後者のゴーレムはやはり過去の記憶とは違った存在であったらしく、歴史の改変能力を持っていることがわかりました。

ちなみに、この過去にタイムスリップしたのは、ささみやつるぎのみならず、ささみの母の姿もありました。どうやら、ささみさんの体が変化した原因はこの母に関係していたのだとか。そしてこの三人で、現在のささみさんから、生まれる前までの経過をいている様子が描かれていました。その過程でみられたのは、ささみさんの母の茶目っ気さたアクティブといったところ。また、娘に厳しいところを見せつつも、その裏では母親らしい姿もあったように思います。

そして、ここでも出てきたささみさんの跡継ぎに関してですが、ささみさんもちゃんとしっかりした意思を持っていました。そんな彼女に母も一安心といったところ。これでささみさんが持っている力は移譲となったようです。あとは、先のゴーレムも倒して、ささみさんはタイムスリップが終了しました。その後に現れたささみさんの体から再び誕生した母の姿も気になるところですね。

ところで、この件が済んだあとに新しい人物が登場しました。その人物はささみさんが通う学校の生徒会長であるのだとか。しかも、ゴーレムの歴史の改変能力とも関係している様子。なんと、ささみさんの力を狙っていたようですが、いきなりの登場にどんな人物であるのでしょうか。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事