日常 (第9話『日常の第九話』)

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「日常」の第9話です。


蚊がブンブンと気になるなのさん。って、ロボットだから刺されないんですよね。でも、あの羽音は嫌なものです。ゆっこみたいに、寝ている間に「ツゥゥゥ~ン」という音がするのが困りもの。もう、体がかゆくなってしかたありません。ときに、体をジタバタさせて蚊を近づけないようにしてみたり。ゆっこの部屋の場合は、蚊の入った実験用のボックス並に半端ない数がいましたが、一体どこから入ってきたのやら。なんとも、日常的な日常でした。

蕎麦屋で天丼。ゆっこのチョイスはよくわかります。自分の注文したメニューだけがなかなかこないときの、あのソワソワ感。ゆっこの気持ちがよくわかります。大福くんじゃなくて、ずばり大福。ゆっこのニヤニヤがよくわかります。あの着ぐるみ、外が見えないぶん方向がわからなくなりそうです。なんとも、日常的な日常でした。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事