僕は友達が少ないNEXT 10話 「残念王と笑えない話」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「僕は友達が少ないNEXT」の第10話です。


隣人部で作りかけていた映画の制作が、急遽ストップすることになりました。というのも、夜空が書いた脚本が別の作品と似ていたからであるようです。そのため、脚本は星奈が準備してあったものに変更となりました。星奈のことなので、小鳩を大いに取り入れたものだと思っていましたが、実際はいろんな要素がつまったものになったようです。ちなみに、小鳩といえばクラスの出し物でも映画でしたが、文化祭に上映された小鳩の主役の評判は上々だった様子。実は、中等部ではかなりの注目を集めているらしく、ただ小鳩に人気ぶりにすごいと思うばかりです。そんなこともあってか、小鳩がしばらくいない間は、マリアは少し元気がありませんでした。それゆえに、隣人部に小鳩が帰ってきたときのマリアの喜ぶ姿は、このときばかりは星奈以上でしたね。

ところで、ここのところ理科が小鷹のことをかなりおしてきていますね。隣人部では小鷹と夜空が幼馴染であるという関係や、小鷹と星奈がいいなづけの関係であるということが次々と明らかになってきました。やはり、そのこともあるのでしょうか。そんななかで、今回は小鷹が理科と二人きりになる場面がいくつか見受けられました。なかでも、校舎の屋上では小鷹が何かに気づいていたみたいですね。はたして、それは一体何であるのでしょうか。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事