神のみぞ知るセカイ 2 8話 「はじめての☆おつかい」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「神のみぞ知るセカイ 2」の第8話です。


駆け魂収集は一旦お休み。桂馬は、進行が遅れているゲームの再開といきたかったみたいですが、限定版のゲームが出たり、ハクアがやってきたり、結局ゲームはほんの僅かしか進まなかったようです。ハクアはいつしかの始末書を手伝ってもらうためと言いつつ、本当は桂馬に会いたかったとか。あれ?エルシィさん、なんかちょっと怖い。

ハクア「お父様の隠し子です!」

ハクアの隠し子だった宣言。まさか、ハクアも一緒に住んだりするのかな?と思ったら単なる冗談らしく、残念。

駆け魂収集のペースは、15匹/月だとか。単純計算で、4000か月もあれば、すべて収集が終わりそうな勢いです。って、気が遠いというレベルを超えてます。年齢推定300歳以上の、エルシィやハクアでも、わりと長く感じそうな雰囲気でしょうか。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事