俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第1話「俺の妹が再び帰ってくるわけがない」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
2013年4月スタートの作品「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」です。


いよいよ!桐乃さんの第二期がやってきました!!テレビ放送では、第一期の最終回から2年と少しといったところ。もう、第二期がいつかいつかと待ち望んでいた日々でありました。そんなわけで、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」のスタートです。

ここで、あらすじを少しふりかえってみると、いつからか口も聞かなくなっていた兄妹=高坂京介と桐乃。しかし、妹の人生相談に付き合っていくなかで、その様子が変化していったのが第一期のことでした。テレビ放送の最終回後にはWeb配信として、桐乃が陸上部で海外留学に行って帰ってくるまでの様子も公開。その間には、京介と黒猫=五更瑠璃とのやりとりなどもありました。

こういった出来事を経て、第二期では桐乃がアメリカから帰ってきた直後からスタートしました。桐乃の人生相談からも一年が経ったということで、これまでの経過から京介と桐乃の口数も増える(京介としては減ると予測?)と思っていましたが、これといった変化は特にはなかったようです。そんなこともあって、それが京介の悩みの一つになってしまうことも・・・。

ちなみに、ほかの悩みはというと黒猫のことであるのだとか。どうやら、最近の京介は黒猫が気になっているようです。とはいえ、黒猫が桐乃と同じくらいに京介が好きであることを確認するために、桐乃に電話でどれくらい好きか聞く京介の行動には、思わず声を出して笑ってしまいました。まさか、桐乃に電話するとは想定外でした。

そんな桐乃の愛情度を確認するといえば、冒頭部分には桐乃と京介の幼少期シーンもあって、二人がやりとりをしている光景がありました。しかし、それは京介の夢オチだった様子。とはいっても、あの夢の半分くらいは、本当のことだったのかどうかが気になるところです。

本編では、桐乃の人生相談もさっそくはじまりました。それは、京介を連れて秋葉原に行くということ。約3か月分の買い物とはいえ、ビックリするほどの量でしたね。それゆえに、桐乃もとてもテンションマックスです。そんななかでは、買ったばかりのゲームを自分よりも先にプレイさせてくれる、桐乃としての優しさが見られることも。普段の様子とのギャップと相まったところが、桐乃の魅力ではないかと思います。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事