俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第2話「信じて送り出したお兄さんが携帯美少女ゲームにドハマリしてセクハラしてくるようになるわけがない」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」の第2話です。


京介はあやせから相談を持ち掛けられていました。相談の内容はもちろん桐乃についてのこと。過去にも桐乃のことに関する相談はありましたが、今度は最近になって桐乃が話しかけてくれないようなのです。その理由として、桐乃はコミュニケーション系のゲームに夢中になっているのだとか。その真相を確かめるべく、京介から桐乃に声をかけるわけですが、ゲームの話題と聞いて一変した桐乃の表情がよかったですね。それからしばらく、ゲームのことに熱く語るその姿もよかったです。もちろん、あやせのことはちゃんと考えているとのこと。今度もまたちゃんと仲直りできそうですね。

それはそうと、京介は桐乃がプレイしていたゲームを借りることになりました。最初はまったく興味がなかった京介であるはず・・・だったのですが、いわゆる、桐乃から借りたゲームをプレイしているあまり、信じて送り出したお兄さんが携帯美少女ゲームにドハマリしてしまう状態になってしまったようです。しかも、そのことが麻奈実を通じてあやせの耳に入ることになってしまうとは、このときの京介を知るよしもありませんでした。

しかし、京介はこのゲームで気づいたことがちゃんとあったようです。それは、このゲームのキャラクターがあやせに似ているとのこと。それゆえに、桐乃もハマってしまったのだとか。たしかに、それも一つの理由としてはありそうですね。でも、それ以上に京介があやせと意識していたのようにみえなくも・・・。桐乃と仲直りする方法として、このゲームのキャラと同じシチュエーションをとれば、なんとかなるという京介のすすめにより、一時は拒んでいましたが最終的にはそれを習得。

そして、それを実際に桐乃の前で披露したわけですが、麻奈実が京介に披露したのと同じように、ちょっと引かれ気味でした。ここで同じ反応をみせたのはさすがは兄妹といったところでしょうか。ところが、ここからあやせの様子が一転!?まさかのヤンデレモードに突入です。少し血の気の引く出来事でしたが、桐乃による兄へのナイスフォローを見せてくれました。お兄さん、そこまで「嫌い」じゃないそうですよ!!・・・って、本人も聞いてましたね。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事