俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第10話「俺の妹がウエディングドレスを着るわけがない」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」の第10話です。


京介はあやせに頼まれて、メルルのイベントに出場する加奈子のサポートをすることになりました。ここでは、京介が黒猫と付き合いだす頃から、別れるまでの期間中にあった、あやせとのやりとりが物語れており、京介が傷だらけになって帰ってきたことがあったことや、桐乃が怪我の手当をしてあげていた件については、恐らく京介があやせの家で階段から転げ落ちたときのことだったと予想されます。

そんな出来事を経て、京介は加奈子のサポートをすることになったわけですが、京介が加奈子と顔を合わすのはこれで三度目となるのでしょうか。数話前には、京介が桐乃とデートをしていたときに偶然出会ったことがありましたが、髪型と衣装が違うこともあって、加奈子は目の前の京介が桐乃の兄であるということには気づいていないようです。ただ、加奈子には「京介」と本名を名乗っていたので、いつかは知るときがくるのかどうかが気になりますね。

ところで、このイベントには桐乃の分のチケットも確保されていましたが、桐乃は撮影の仕事が遅くなって、間に合いそうにないという連絡が京介の携帯電話に入ってきました。ちなみに、サブタイトルのウエディングドレスのキーワードが気になって仕方がありませんでしたが、どうやらこの撮影で身にまとっていたものであるようです。

イベントには、桐乃のために撮影現場まで迎えに行った京介のおかげもあって、少し遅れながらも参加することができた様子。撮影現場にいきなりの登場した兄の姿に、桐乃が動揺を隠せないところもありましたが、これまでの桐乃であれば、知らないふりでその場をやり通していたのではないかと思うと、兄妹の関係も大分変化してきたことがうかがえそうです。




スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事