ステラ女学院高等科C3部 第5話 「孤島ボツコハ熱ク萌ユ。」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「ステラ女学院高等科C3部」の第5話です。


南の島で「チーム瀬戸一家」とゲーム試合をすることになったC3部。相手は足の速さが特徴のチームであり、ときには合体技を見せてくることもありました。しかし、そんな相手をもろともせずに前に進んでゆくゆら。それは、前に一度だけゲームから逃げてしまったことからの脱却であるようです。それゆえ、このときの彼女の姿は、明星女学園とのゲームとは見違えるようでした。しかも、ときにはリードすることも!?ただ、そのら先輩は、彼女が周りを見ていないことを心配している様子。今回のゲームはゆらの活躍で勝利することができましたが、そのら先輩としては嬉しくも何か気になるところがあるようです。ゆらが、キャンプ中に見てしまった夢が現実とならなければいいのですが・・・。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事