たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第7話 「ついに、みんなで来たよ!なので」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「たまゆら ~もあぐれっしぶ~」の第7話です。


楓はみんなを連れて、前に住んでいた横須賀にやってきました。楓にとって、ここはもう一つの故郷であり、父親との思い出の場所でもあります。横須賀まではさよみさんの車に乗せてもらったようで、夜通し車を走らせたのちに、ちひろちゃんやともちゃんに出迎えられていました。ここで初めて、ともちゃんと初対面することになるのですが、前に一度電話で会話をしていたときの印象と違って、人見知りやさんなのかな?と感じられることころがありました。しかし、話に夢中になったときには、電話から聞こえてきたときと同じテンションの姿が見られました。

ところで、ちょうど花火大会のときにやってきた楓たち。この花火大会でも楓がこちらに住んでいたときの父親との記憶がよみがえることがありました。そのなかでは、楓の隠れた才能(by麻音)を見ることも!?また、こっそりと横須賀までついてきたももねこ様も、いろいろと楽しんでいましたね。このあと、ちゃんと帰りの車に乗り込めたのは気になるところですが・・・。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事