常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

「アニメミル#さくら荘のペットな彼女」の記事一覧(1ページ)

さくら荘のペットな彼女 24話 「さくら荘へようこそ」(最終回)
2013/03/27
「さくら荘のペットな彼女」の第24話です。仁と美咲の卒業式が無事に終わり、それと同時にさくら荘の取り壊しも撤回となりました。そして、出会いと別れの時期が訪れる最終回。そんな最終回では、さくら荘の一年間の変化がはっきりと描かれており、空太をはじめ七海や龍之介といった、さくら荘の住人がそれぞれ変わってきたことがわかりました。なかでも、「恋」ということを初めて感じたり、ゆっくりとした口調だったのが感情的に...
さくら荘のペットな彼女 23話 「卒業式」
2013/03/20
「さくら荘のペットな彼女」の第23話です。仁と美咲たちを含めた三年生の卒業式がはじまりました。そんな卒業式が始まる直前までは、ましろがさくら荘から出て行ったこともあって大騒ぎになっていましたが、そこには大きな盛り上がりを見せてくれましたし、卒業式にも無事に間に合ったようです。そして、ここでもまた、さくら荘の取り壊しの反対までに結びつけた盛り上がりを見せてくれました。なんといっても、さくら荘の仲間たち...
さくら荘のペットな彼女 22話 「きらめく日々を駆け抜けろ」
2013/03/13
「さくら荘のペットな彼女」の第22話です。卒業式の前日にいろんなことが重なったことは、回想が出てくるまでもなく記憶に残るほどの出来事でした。またそれに加えて、さくら荘の取り壊しに責任を感じたましろが、ましろがさくら荘を出て行ってしまうことに・・・。一人で電車に乗ったことがない彼女が、電車に乗ってどこかへ行こうとしていたところをみると、彼女自身も思っていたように、本当にどうしたらいいのかわからなかった...
さくら荘のペットな彼女 21話 「誰のせいでもなく雨は降る」
2013/03/06
「さくら荘のペットな彼女」の第21話です。さくら荘の取り壊しに反対する署名も集まらないなか、七海や空太のオーディションも残念な結果が続いてしまうなど、タイミング的にかなりつらい状況となってしまいました。特に七海に関してはかなり心配になるほどの放心状態。彼女がオーディションの結果を受けてから、署名活動にも明るくふるまっていただけに、やはりだいぶ無理をしていたようです。しかし、言いたいことを言えたみたい...
さくら荘のペットな彼女 20話 「この先もただいまを言うために」
2013/02/27
「さくら荘のペットな彼女」の第20話です。空太たちはさくら荘が取り壊しになることを受けて、それに反対する署名運動をはじめました。どうやら、生徒からの署名を集めることによって、意見することができるようです。しかし、必要な署名の数は生徒数の3分の2以上。ちょうど、三年生は自由登校であるゆえに、1年生と2年生の署名は貴重なものとなっていました。また、生徒とさくら荘の関係もあまり深くないため、署名が集まるのも厳...
さくら荘のペットな彼女 19話 「住めば都のさくら荘」
2013/02/20
「さくら荘のペットな彼女」の第19話です。千尋先生からさくら荘の取り壊しが告げられました。それは、もう既に理事会で決まったことでもあるのだとか。しかも、年末年始に空太たちが帰省させられたことも、建物の強度を調査するためだったようです。そんな事実に納得のいかない空太たちはもちろん取り壊しの反対を決意。仁から龍之介に送った頼みのメールを見る限りでは、単純に老朽化が理由のすべてではないということもうかがえ...
さくら荘のペットな彼女 18話 「宇宙人の恋」
2013/02/13
「さくら荘のペットな彼女」の第18話です。大学受験のために、しばらくさくら荘を離れていた仁は、無事に試験で合格した様子。そんなこともあって、報告も兼ねて美咲に電話する姿もありました。ところが、美咲は電話に出る様子がありませんでした。たしかに、クリスマスの夜のことがあって以来、この二人はどうもすれ違いばかり・・・。しかし、卒業を二週間前に控えた今回はそんなすれ違いから大きく変わって、急接近する展開とな...
さくら荘のペットな彼女 17話 「バレンタインはチョコの日よ」
2013/02/06
「さくら荘のペットな彼女」の第17話です。バレンタインデーの日。さくら荘の女の子たちも、想いを胸に込めて作ったチョコレートは準備万端。なかでも、美咲先輩のチョコレートの気合の入りようがすごいもので・・・。また、イギリスからはリタが時間を割いてさくら荘にやってきました。どうやら、龍之介にチョコレートを私に訪れたようです。それも、本当に手渡す時間しか余裕がとれていなかったのだとか。後で知ったことなので仕...
さくら荘のペットな彼女 16話 「ずっと、好きでした……」
2013/01/30
「さくら荘のペットな彼女」の第16話です。新学期が始まったと同時に、空太が応募したゲームのプレゼンテーションの時期がやってきました。かつての経験をふまえて再挑戦する今回のプレゼンテーションは気合十分。千尋先生から得たアドバイスは、がんばるのではばくがんばらないこと。あえて、がんばらないところに深い意味を感じるところがありそうです。肝心の結果はクリエーターさんからのサポートで企画が一歩進むという形にな...
さくら荘のペットな彼女 15話 「いつもの自分はどこにいる?」
2013/01/23
「さくら荘のペットな彼女」の第15話です。空太とましろと七海の関係が気になるクリスマスでしたが、そのあとでましろと七海と美咲の三人は九州にある空太の実家に泊まりにやってきていました。そういえば、年末年始は千尋先生がさくら荘を空けるので、強制的に帰省になっていましたね。空太の家族は以前に妹の優子が登場していましたが、ここで全員の紹介となりました。どうも、個性的といった印象です。そんななかで、仁とのやり...
さくら荘のペットな彼女 14話 「イヴの窓辺とそれぞれの灯り」
2013/01/16
「さくら荘のペットな彼女」の第14話です。前回は空太がつい、ましろに八つ当たりをしてしまいましたが、その後も気まずい仲が続いていたようです。ましろがあんなに感情的だったシーンはいまでも頭に残っています。しかし、空太に話したいことがたくさんあったましろは、彼女らしさのある方法で空太とのきっかけを見つけようとしていました。そして、時間は流れてさくら荘のクリスマス。さくら荘の一つ屋根の下では空太とましろの...
さくら荘のペットな彼女 13話 「冬の一歩手前で」
2013/01/09
「さくら荘のペットな彼女」の第13話です。「さくら荘のペットな彼女」が2クール目に入りました。ましろの心境も大きな変化がみられはじめ、ストーリーも大きく転換期となってきました。何よりましろがどんどんかわいらしくなってきていたという印象です。そんな、現在のましろを見ていると、この作品が始まったときの彼女とは大きく変わったことが伝わってきます。作中でも過去のましろと現在のましろについて触れられていました...
さくら荘のペットな彼女 12話 「愛のパワーin文化祭」
2012/12/26
「さくら荘のペットな彼女」の第12話です。さくら荘で準備してきた文化祭の出し物である「にゃぼろん」。イギリスからましろを迎えにやってきたリタの手伝いもあって、無事に完成することができました。そして、いよいよ「にゃぼろん」の上映会。会場が一体となってシナリオが進むコンテンツはかなりの大盛況だったようです。ただ、最後に用意されていた声援をパワーにした要素は困惑する場面もしばしば。たしかに、叫んでいたのが...
さくら荘のペットな彼女 11話 「銀河猫にゃぼろん」
2012/12/19
「さくら荘のペットな彼女」の第11話です。学校の文化祭がはじまりクラスの出し物当番を担いながら、さくら荘で企画していた「にゃぼろん」の制作を進めていた空太。ましろも美咲先輩のお手伝いとして猫娘として看板娘の役割を担っていました。ただ、空太が想像していた猫娘や看板娘とは異なっていましたが、これはこれでとてもかわいらしい猫娘だと思います。そして、肝心の「にゃぼろん」は完成間近といったところ。しかし、完成...
さくら荘のペットな彼女 10話 「キライキライ、ダイスキ」
2012/12/12
「さくら荘のペットな彼女」の第10話です。ましろをイギリスに連れ戻すためにさくら荘を訪れているリタ。彼女はやはり、まだまだましろのことをあきらめていないようです。そもそも、ましろをイギリスに連れ戻す理由ですが、ましろに絵の才能があるということのほかに、彼女から見たましろという存在による心境も関係していたようです。このあたりはこの間までの空太にも通じるところがありそうですね。リタの心境を真っ先に見抜い...
ご指定のカテゴリーに該当する記事は見つかりませんでした。