「アニメミル#2019年その他」の記事一覧(1ページ)

私、能力は平均値でって言ったよね! 6話 「もう森へなんて行かないって言ったよね!」
2019/11/16
盗賊の護衛クエストをクリアしたマイルたち。…が、新たな盗賊がまた登場。というか、真の盗賊はこちらだった様子。この状況に誰よりも許せなかったのがレーナでした。盗賊を倒して、過去の苦しみから解放されたと思っていましたが、まだだったようです。そんな彼女は一人で行動してしまい、マイルから強烈なビンタを受けることも。最後はみんなで盗賊を成敗。想定外のイベントだけに、これはなかなかの報酬が期待できそう…かも?...
私、能力は平均値でって言ったよね! 5話 「みんなの昔話って言ったよね!」
2019/11/10
盗賊の護衛クエストに積極的なレーナ。その理由は盗賊に対する悲しい過去があるからなのだとか…。ここにきて、ポーリンやメーヴィスが養成学校に通うきっかけも打ち明けられました。さらに、マイルが転生してからの出来事も公開。意外にも転生してからそこそこ時間が経っていたようで、貴族出身だった様子。まさか、パロディにシンデレラまで取り入れてくるとは…。マイルという名前は異世界の地での仮の名前で、とあることがきっか...
私、能力は平均値でって言ったよね! 4話 「赤き誓いの第一歩って言ったよね!」
2019/11/04
養成学校を卒業したマイルたちは「赤き誓い」を結成してクエストをサクサクとクリア。この調子だと一気に大金持ちも夢じゃないかも?とはいっても、なかにはクエストの報酬を安くしようとする商人がちらほら。そんな商人にはポーニンがいればなんのその。でも、逆に敵に回すと怖いかも?クエストのなかには盗賊の護衛もあって、ここでマイルがやられた?…と思っていましたが傷一つなし。攻撃力がチートなら、防御力も人並みではな...
私、能力は平均値でって言ったよね! 3話 「卒業は地味にって言ったよね!」
2019/10/24
半年の養成学校が終了。…の前に、マイルたち同室のパーティは、学校の存続をかけてBランクの相手と決闘をすることになった様子。しかも、その相手というのが、転生してすぐに戦った悪い人たち。マイルの能力はチートではありますが、Bランクと比べるとどうなのかと思っていると、Aランクもあっさりと倒すほどの実力。こうなると、人と戦う上では負ける相手はいないかもしれませんね。また、レーナとポーリンとメーヴィスも急激なレ...
私、能力は平均値でって言ったよね! 2話 「四人でパーティーって言ったよね!」
2019/10/19
養成学校で魔術師のレーナとポーリン、剣士のメーヴィスと相部屋になったマイル。前回、とてつもない力を暴露しただけあって、いろいろと問い詰められたようです。とはいっても、「転生して平均値の力を手に入れました!」…なんて説明しても納得してもらえるかどうかは難しいところ?学校ではこの4人がパーティとなってクエストを受けることになった様子。マイルのチートもさることながら、パロディ作品攻めで鍛え上げたマイル以外...
私、能力は平均値でって言ったよね! 1話 「新天地でやり直しって言ったよね!」
2019/10/15
異世界から転生した少女マイル。転生前は優等生だったらしいのですが、とある出来事で転生してしまった様子。とはいっても、稀にゾンビになってアイドルになることもあったりなかったり…、それはまた別の話(笑)。転生後の世界では平均的な能力を望んだ彼女でしたが、能力の高低差がありすぎて平均といってもほぼチート。でも、ドラゴンよりは低いのでドラゴンと戦うときは苦戦するのかも?あるかは知りませんが…。世界観は、異世...
放課後さいころ倶楽部#2019年秋アニメ(初回感想)
2019/10/07
ボードゲームをテーマにしたアニメのようですね。タイトルにある「さいころ倶楽部」は、作中でボードゲームを取り扱うお店の名前から来ている様子。海外のボードゲームも多いようで、一発目に出てきた絨毯で陣取りするゲームも初めて見る物でした。ボードゲームといえば、個人的にはよゐこの二人が出ている「よゐこチャンネル」で、「キャプテン・リノ」というボードゲーム(この作品のイベントにも登場したみたいですね)があった...
戦×恋(ヴァルラヴ)#2019年秋アニメ(初回感想)
2019/10/07
世間から悪魔だと距離を置かれる主人公=亜久津拓真。最近、街で頻繁に起こる悪魔事件でその印象を加速させているらしい。そんな彼は一人暮らし。…のはずなのに、家は女の子がいっぱいのハーレム状態。なんだ…幸せ者じゃないか!と思っていると、1話の後半あたりから本当に悪魔が登場。どうやら、主人公がこの女の子たちとの恋愛度を高めて悪魔と戦うというストーリーのようです。相手は9姉妹の様子。やがて、誰かと最も深い仲にな...
ひとりぼっちの○○生活 12話 「もしかしたらきっと」(最終回)
2019/06/22
嘔吐で始まり嘔吐で終わったアニメは史上初!?倉井さん、熱が出るとキャラが変わるタイプ?でも、キャラが変わっていたときのぼっちとの約束覚えていたのだから、試しにイメージチェンジをしたということも!?それにしても、実はツンデレキャラだったとは…。肝心のぼっちと友達になるかどうかという話は、二年生に持ち越しとなったようです。もしかすると、クラス全員と友達になる最後の相手になりそうな気が…。ちなみに、クラス...
ひとりぼっちの○○生活 11話 「たぷたぷからプリプリまで」
2019/06/15
冬休みの間に友だちが増えたぼっちは、3学期が始まってからもお嬢様の友達が増えて大忙し。主に自分のことが忘れられていないかを確認するためのようで、クラス全員と友達になった日には大変そうなのが想像できそうですね。ちなみに、ぼっちの学校ではクラス替えが一度もない様子。この点については気になっていたので、説明があってスッキリしました。...
ひとりぼっちの○○生活 10話 「はじめて言われたこと」
2019/06/08
ぼっちの二学期に増えた友達はゼロ。でも、冬休みの間にクラスメイトの二人と友達になりました。あと、ソトカとは師弟関係から友達の関係へと移行した様子。それを誰よりも喜んでいたのはかいでしたね。そんな彼女は、知らない間にアルと連絡先も交換していたようで…。残り数話ですが、クラス全員と友達になるという過程のなかで、倉井さんと友達になることが大きな節目となりそうですね。...
ひとりぼっちの○○生活 9話 「絶好のカレーパンケーキ」
2019/06/01
友達を作らない主義の倉井さん。ぼっちは、そんな彼女を校外学習の班へ誘うことに成功しました。校外学習でカレーを作るときは、倉井さんが率先して指導する様子が見られること!?実は凝り性の彼女。あと打たれ弱いようで…。校外学習を通じてぼっちは倉井さんにライバルの関係として認められました。ちなみに、ライバルは友達ではないそうです。それにしても、ソトカとは師弟の関係で、担任の先生からは裏番長と認識されているぼ...
ひとりぼっちの○○生活 8話 「外からおかえり」
2019/05/25
二学期が始まると、ぼっちの友達を作る活動も再開。ぼっちが声をかけようとしたのは、風紀委員の倉井さん。わざと服装を乱して友達になろうという作戦に出るも、告白前に倉井さんに友達は作らないと念を押される結果に…。でも、一緒に話をすることは可能なようで、あとで思い出し笑いもする姿もありました。なんだかんだで嬉しかったみたいですね。一方でソトカは両親から離れて日本で一人暮らし中。なので、ときどき寂しくなった...
ひとりぼっちの○○生活 7話 「やわらかい涙」
2019/05/18
もうすぐ夏休み。ぼっちにとって、夏休みが始まると学校に行かないので、友達を作る機会が減ることに…。このままでは、かいとの約束が果たせなくなってしまう可能性が急上昇。しかも、かいが夢にまで出てきたと思ったら、本当にばったりと会ってしまうことも。ここで、ぼっちはかいに無視されてしまいましたが、後の様子を見るにそれはぼっちのことを思ってのことのようですね。ぼっちが次に友達になるのは風紀委員の子でしょうか...
ひとりぼっちの○○生活 6話 「五七五で夏が来る」
2019/05/11
ぼっちは俳句作りが得意。でも、人前で発表するのは苦手。もし、世界がみんななこだったら平気かも?そのときは、アルの「残念言うな」返しをどのなこに放てばいいのか大変そうですが…(笑)。テストの結果が悪く補修を受けることになったなこ。このままでは、ぼっちと一緒に下校できなくなることに…。そこで、ぼっちに勉強を教えてもらっていましたが、なこはやりたくないことはやらない主義。でも、笑わせればなんとかなるかも?...
ご指定のカテゴリーに該当する記事は見つかりませんでした。