「アニメミル#プリキュアシリーズ」の 記事一覧(1ページ)

五等分の花嫁∬ 9話 「ようこそ3年1組」
2021/03/07
アパートの家賃を五つ子で負担することになった。二乃は風太郎と同じスイーツ店で働くことになったらしい。もちろん、風太郎がいるから…。二期に入ってからの二乃は、風太郎への直球勝負の連続。行動力の高さがすごい。そんな五つ子たちは三年生に進級。しかも、全員と風太郎が同じクラスになったみたい。四葉の推薦で学級院長になった風太郎。同じクラスのもう一人の優等生とは一波乱ありそう?風太郎は、クラスではおおよそ五つ...
ヒーリングっど プリキュア 45話 「おいでませ♥ヒーリングガーデン!」(最終回)
2021/02/21
最終回は最近恒例の引き継ぎ回。ビョーゲンズ撃破の助っ人として、ラテによって召還された次期主人公のキュアサマー。なのだけれども、メガビョーゲンに一撃くらって気絶してしまう始末。一体、何しに来たのだろう…。それはさておき、今回はのどかたちがヒーリングガーデンに召還されるというお話。いつものような、大人になってからの話はなかった模様。メガビョーゲンは完全に浄化されたわけではなく、のどかたちの活躍はこれか...
ヒーリングっど プリキュア 44話 「みんなでお手当て!!すこやかな未来のために」
2021/02/14
ネオキングビョーゲンとの最終決戦。ときには、プリキュアまでがネオキングビョーゲンに吸収されてしまうことも!?最後は、みんなの力で浄化に成功。のどかたちがプリキュアであることが、街の人たちにはバレてしまった。でも、知らないふりをしてくれるみたい。新しいパターンかも?ビョーゲンズの脅威がなくなり、ヒーリングアニマルはヒーリングガーデンへ帰ることになった。地球のエネルギーからうまれたあすみんも一緒帰って...
ヒーリングっど プリキュア 43話 「キングの進化…!蝕まれたすこやか市」
2021/02/07
グアイワルとダルイゼンを吸収して誕生したネオキングビョーゲン。プリキュアの攻撃は一切効かない。でも、向こうからは、プリキュアを一瞬で変身解除させるほどの攻撃力で、力の差が大すぎる。プリキュアが追いつめられたところで、テアティーヌが登場。単体でも強い。ネオキングビョーゲンの撃破に向けて、あすみんが作戦を思い付く。それは、メガパーツを体に取り込んで、敵のバリアを突破しようという考えらしい。メガパーツは...
ヒーリングっど プリキュア 42話 「のどかの選択!守らなきゃいけないもの」
2021/01/31
ギガビョーゲンから逃れようとしているダルイゼン。メガパーツで一か八かの大勝負。でも、大量使用で暴走に…。プリキュアの登場により、浄化されかけるも、あと一歩のところでキングビョーゲンに吸収されてしまった。キングビョーゲンも、シンドイーネを先に吸収するのかと思ったら、いろいろ考えがあるみたいね。こうして誕生したのがネオキングビョーゲン。吸収するたびに名前が変わるのだろうか。ヒーリングガーデンからも応援...
ヒーリングっど プリキュア 41話 「すこやか市の危機!!忍びよるキングの影」
2021/01/24
ギガビョーゲンの脅威が、のどかたちの住む街に…。数は多いけれども、あっという間に撃破することができたみたい。強かったのは、キンググアイアル。やっぱり、指一本触れるだけでも精一杯の様子。そんな、キンググアイアルが、いきなりキングビョーゲンに吸収されることに!?やっぱり、キングビョーゲンは倒し切れていなかったか…。そうなると、やっぱりラスボスはキングビョーゲンになるのかな?そんな、キングビョーゲンは、ビ...
ヒーリングっど プリキュア 40話 「ひなたの後悔… 誕生!キンググアイワル」
2021/01/17
キングビョーゲンを撃破したプリキュア。そこに、グアイワルが登場。すべては、グアイワルの作戦だったらしい。それに気づけなかった、ひなたは責任を感じてしまうことに…。ここで、グアイワルがキンググアイアルに進化。滅茶苦茶強い。指一本触れられない様子。脅威は、のどかたちの住む街にも及び始めた。反撃となるかどうか!?ところで、キングビョーゲンに一途のシンドイーネはどこかへ行ってしまった。ダルイゼンは興味がな...
ヒーリングっど プリキュア 39話 「ついに決戦!?とびこめ!ビョーゲンキングダム!」
2021/01/10
ビョーゲンキングダムへの入り口が開いた。もちろん、これはビョーゲンズの罠。それを承知で進むのどかたち。すぐに、キングビョーゲンが現れた。苦戦するも一話内で撃破。これで戦いは終わりなの?と思っていたら、グアイワルが登場。真のボスはグアイワル?いや、まだ、ほかのビューゲンズがいるわけだし…。そもそも、いま倒したキングビョーゲンは本物だったのかな?...
ヒーリングっど プリキュア 38話 「女将?ハイジャン?揺れるちゆの心!」
2020/12/27
先の陸上大会でハイジャンプの選手を夢見るようになったちゆ。一方で、彼女には実家の旅館の女将になるという夢もある。ここで、ちゆはどちらの夢を選ぶのだろうか…。なんと、両方目指すみたい。ここにきて、弟君も女将になりたいと宣言したことで、ちゆに新たなライバルが登場。ハイジャンプも旅館もライバルがいて、どちらも切磋琢磨するちゆの姿が目に浮かびそうですね。...
ヒーリングっど プリキュア 37話 「季節をエンジョイ♥ラテ様おもてなしツアー!」
2020/12/20
ラビリンたちは、ヒーリングアニマルだけでピクニック。来年はのどかたちと一緒に来たいと言うのだけれども、ビョーゲンズの脅威がなくなったあとはどうなるのかわからない。そう言われると、アスミもどうなるのか気になるところ。そんなアスミはバイトを始めたみたい。いきなりでびっくりしたけど、なにか伏線があるのかな?...
ヒーリングっど プリキュア 36話 「ナターシャのゆううつ お勉強大作戦!」
2020/12/13
ひなたは、しばらく会っていなかった親友のエリザベスちゃんと再会。だけど、エリザベスちゃんの表情がどこかぎこちない。ちょうど、テストがあって点数が良くなかったひなた。このままでは、のどかたちと同じ高校に行けないかもしれないらしい。そうなってしまったら、のどかたちからも忘れされてしまうのではないかと不安になることも…。だから、必死に勉強したひなた。エリザベスちゃんがよそよそしかったのは、のどかたちに嫉...
ヒーリングっど プリキュア 35話 「手と手でトス!ボールつないで青春お手当て!」
2020/12/06
あれ、スポコン系アニメ?時間を間違えたかな?いいえ、ちゃんとプリキュアでした。ラビリンとあすみは、スポコンアニメにハマっているらしい。それを、南の島で再現したい様子。南の島へは、あすみの力でひとっとび。今回は帰りもあすみにおまかせ。半日で力が回復するみたいね。一方で、ビョーゲンズでもギガビョーゲンにスポコン精神が注入されたらしい。今回は最初から最後までギャグ展開。ひなたは、唯一のツッコミ役だったの...
ヒーリングっど プリキュア 34話 「わたしがライバル!?ちゆの求めたツバサ」
2020/11/29
ちゆが陸上の大会に出場。そして、新記録で優勝。その姿を見ていたライバル校の女の子。次は世界で戦おうと、期待を寄せる。ただ、ちゆは世界のことは考えていなかったみたい。ここにきて、彼女の言葉で陸上選手・世界を意識し始める。ちゆは、実家の旅館の女将になると思っていたけれど、掛け持ち?それとも、もっと後になるのかな?そのあたりに触れるのかも今後の展開で気になるところ。...
ヒーリングっど プリキュア 33話 「思い出の再会!過去のわたしの贈りもの」
2020/11/22
のどかは、入院中の担当医だった蜂須賀先生と再会。先生は病院を辞めて、のどかの病気について研究することにしたらしい。のどかも、病気の原因がビョーゲンズであることを打ち明けたいけど、それが言えないのがもどかしいみたい。こうしている間にも、今度はダルイゼンまでメガパーツを取り込み力をつけている様子。ちなみに、ダルイゼンはキングビョーゲンのことを呼び捨てにしているあたり、忠誠心はなさそう。自分の何かも目標...
ヒーリングっど プリキュア 32話 「おねえちゃんみたいに!ぼくのおかみ修行」
2020/11/15
のどかたちは、ちゆの実家の旅館で職業体験。そのなかで、なんでもできるちゆに対して、コンプレックスを抱く弟君。その姿は、ひなたと重なりあうところがあるらしい。最後のシーンにあった、腕より長い袖がかわいいひなた。「萌え袖」って呼ばれているのね。メガパーツを自分自身に埋め込み、パワーアップしたシンドイーネ。過去の作品では、覚醒といえば、最後の手段=退場でしたが、今回はパワーアップは成功した模様?ただ、ダ...
ご指定のカテゴリーに該当する記事は見つかりませんでした。