常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 第1話 「勇者になれなかった俺はレジを打っています。」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
2013年10月スタートの作品「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」です。


これは、勇者を目指していたラウルが、魔王打倒のために立ち上がった・・・はずが、既に魔王が倒されてしまったがために、勇者の道を断念して別の職業に就いたという物語。そんな、彼が勤めているのが、マジックショップという電気屋です。かつては勇者を目指していた人間が、RPGに出てくるような職業とは、まったく違った職業に就くというのもとても斬新で興味深いものがあります。

そして、そんなマジックショップに新しい社員が加わることになりました。その新人がなんと、魔王の子供であるのだとか。しかも、ラウルが後になって気づいたのが、その子供というのが女の子であったということです。そんな彼女=フィノは父である魔王が倒されてからは、興味のあった人間の世界に出てきたそうですが、いろいろと知らないことばかりで、接客のことはもとより、食器洗剤で洗おうとすることもしばしば。仕事を始めて二日目からは制服を着用し、髪をしばったその姿はまさに「かわいい」の一言です。ちなみに、キャラクター紹介によれば、魔王の娘であるだけに、魔力を秘めているそうです。加湿器を壊してしまったときのアレでしょうか。

なにはともあれ、勇者になろうとしていた主人公と、敵対関係にあった魔王の娘が同じ屋根の下で働いていることを、ただ聞けくだけでは驚くところですが、わんぱくなフィノにはかなり楽しませてくれることだと期待しています。ところで、街の景色のなかにローソンのマークがチラっとみえたかのように思っていると、本当にローソンの名前や制服が出てきましたね。もしかすると、実際の店舗でのコラボといったこともあるのでしょうか。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事