常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 第12話 「勇者になりたかった俺は就職を決意しました。」(最終話)

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」の第12話です。


魔王の復活を目論んでいたレイドによって、フィノが連れ去られてしまいました。しかも、支配の血星石・ブラッドストーンによって、魔王になりかけてしまったフィノ。ラウルたちは、フィノのあとを追って救出に向かっていましたが、行く手を阻むのは、大量のモンスターでした。しかし、そんなモンスターたちをもろともせずに、剣などのアイテムを駆使して奥へ進んでいくラウルたち。その姿はまさに、ラウルが夢見ていた勇者の世界そのものでした。そこにさらに、マジックアイテムなどの要素が混じり合うことで、また一味変わったRPGの世界が感じられたように思います。

そんなダンジョンを乗り越えた末に、フィノのもとにたどりついたラウル。しかし、目の前に現れたフィノは、ブラッドストーンの影響を受けて魔王になってしまう寸前の状態でした。いかにして、フィノを救い出すのかが重要ですが、そう簡単に救い出せることはできない様子。ここは、ラウルが何度も何度も、フィノの記憶に声をかけたことで、いつものフィノを取り戻すことに成功しました。一応、フィノを魔王にしようとしていたブラッドストーンは砕けてしまったみたいなので、フィノが覚醒してしまう心配はないといったところでしょうか。

こうして、フィノを救い出すための戦いは終止符を打つことになりました。今回の件では、ラウルたちが戦っていた裏側では、レイドと戦っていた店長のほかに、レオンでもお客さんが大勢おしかけるほどの戦いがあったみたいです。その後、アイリはライバル店からレオンに転職。レオンにやってきたラウルは、ここで働くことで働き方についての考え方が変わったみたいですが、アイリもどうなるのか気になるところです。そして、ここで彼女が新たにお店に入ったことで、ラウルを中心とした関係にもいろんな展開が見えてきそうですが、お店は一層にぎやかになることは間違いなさそうです。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事