常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

のうりん 第12話 「みんなののうりん」(最終回)

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「のうりん」の第12話です。


耕作と農は林檎を連れて実家に帰省中。地元ではちょうど、村を活性化するための「村コン」が催されており、そこにはベッキー先生の姿も・・・。クライマックスには耕作と農が結婚式を挙げるふりをすることになっていたのですが、すぐに嘘であることがバレてしまい大変なことになってしまいました。そんな状況に農業や村の想いについて語りだした耕作。この話は、彼が農業を続けているきっかけであり、そこには林檎という存在も大きく関係していたようです。それゆえに、林檎もとい草壁ゆかがアイドルを引退したときの耕作が立ち直れなかった状況は、ただ単にアイドルが引退したことへのショックだけではなかったのかもしれませんね。

一時は大変な状況もありましたが「村コン」は無事に終了。その後、継と胡蝶が海外研修から帰国して夏休みも終わりました。一見、バカンスをかなり楽しんだようにもみえますが、研修中には(特に胡蝶と)どのようなことがあったのかも気になるところです。夏休みが明けた学校には、いつものにぎやかな風景がありました。また、卵を売り出していたときのようなことがあると楽しそうですね。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事