常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

天体のメソッド 第4話 「思いのかけら」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
幼い頃の記憶を思い出した乃々香。そのとき、彼女を含めた幼馴染みたちが揃いました。ただ、円盤を呼んだのが乃々香であることがわかったときには、柚季が彼女に平手打ちをすることも!?まさか、一日にして二度目の平手打ち。汐音に続き、こちらもまた痛そうでしたね。せっかく記憶を思い出して再会することができましたが、なんだか気まずい雰囲気となってしまったようです。

その後も、柚季が円盤を追い出そうとする運動を続けていましたが、こはるとは意見が合わなくなってしまうこともあったりと、いろいろと空回りすることがしばしば。。

ちなみに、柚季が円盤を追い出そうとする理由には、円盤がやってきたことで花火が見えなくなったこと以外にも、何か出来事がありそうでしたね。そんな、彼女のためにノエルが手伝いを始めました。円盤はノエルが関係していますが、円盤が追い出されてしまっても大丈夫なのでしょうか。やはり、ここは乃々香の願いをかなえたいという気持ちが強いのかもしれません。

それから、汐音ともまだうまく話し合いもできていません。このままでは、乃々香たちはすれ違いのままになってしまいます。そこで、乃々香は何かを思いつきました。ノエルとこはるの力を借りて何かをするみたいですが、はたして何を始めようとしているのでしょうか。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事