常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

天体のメソッド 第9話 「さよならの意味」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
汐音と仲直りすることができた乃々香。しかし、その光景は次の日になると一転。幼馴染みが揃って、文化祭で作ったプラネタリウムを見ることができると思われていた矢先の出来事でした。ただ、汐音には彼女なりの理由があったようで、やはりノエルと別れてしまうことが関係しているようです。

というのも、ノエルは乃々香たちが願い事を込めて円盤を呼んだことでやってきました。そして、ノエルがその願い事を叶えてしまうと、次に円盤を呼んだ人の元へ行ってしまうそうです。最初に円盤を呼ぼうとしていたのは、どうやら汐音だったみたいですね。

汐音は、ノエルと別れたくないために、わざと乃々香と距離をとってしまったようですね。しかも、自らが町を離れてしまおうとすることも・・・。ただ、これではノエルとも離れてしまうことになりそうです。そうなると、ここはあえてノエルと一緒にいたいという願い事をするのもありかなと思うところです。

文化祭には円盤から離れることできないと言っていたノエルがやってきました。しかし、汐音の姿はなくプラネタリウムを見ることはできません。乃々香は汐音を探しに回っていましたが、汐音を見つけるも引き止めることはできなかったようです。そんなとき、乃々香を探しに行ったノエルが倒れてしまうことに。やはり、円盤から離れてしまったことが原因なのでしょうか。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事