• 掲載日:2011/07/27
  • 最終更新日:-0001/11/30

日常 (第16話『日常の第十七話』)

「日常」の第17話です。


ナンテコッタ!

クロだみャ!じゃなくて、阪本さんのスカーフがカラスにもってかれました。道端でカラスを捕まえてくるハカセもなかなか器用です。しかも、そのカラスは紳士的で虫を捕まえてくれる技の持ち主。なんだか、阪本さんの肩身が狭そうでした。しかし、カラスとの別れ際には阪本さんの目に涙!?でも、その涙はすこーし違っていたようです。

ハカセの作ったビスケット一号君は、なのに続くロボットくん。腕からロケットが出たり首がとれる仕様となっています。これがなのにもあったときには、なのさんは真っ青になっている予感がします。

ゆっことみおがトランプタワーでてんやわんや。しかも、なんとタイミング!!照明器具が落ちてきた暁には、遊園地のゆっこがよみがえるかとドキドキしてましたが、なんとか達成?となったようです。ゆっことみおの感動の涙は、果たして悲しみのものなのか喜びのであるのでしょうか。

中之条君がまたしても大変なことに。理科の先生のバリカンの準備のよすぎさにはビックリでした。中之条君の「髪がぁ」の言葉が耳から離れません。よっぽど、なのを手に入れたいみたいですが、安中さんのみならず、高崎先生まで巻き込んでしまって大変なことになってきました。そんな、安中さんと高崎先生のコントがパワーアップして帰ってきました。この二人のやりとりが好きだったのでまた見れてよかったです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事