常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

俺、ツインテールになります。 第12話 「ツインテールよ永遠に」(最終回)

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
最近、ダークグラスパーとのキスのことばかり意識してしまう総二。彼は女の子の体になってしまったほか、テイルレッドに変身しても本来の力を発揮できなくなってしまいました。しかも、こんなときにスパイダギルディが修行の成果でアラクネギルディとなって登場。世界中に「男の娘」属性をまき散らしていました。これにより、街中は「男の娘」だらけです!!

まだ、本来の力を取り戻せていないままのテイルレッドですが、自分のツインテールに話しかけられることがあり、総二はツインテールへの愛を失っていないことに気づくことができました。これにより、テイルレッドは本来の力はこれまで以上に回復し、新たな二刀の剣を作り出すこともありました。この二刀の剣は使いこなしが難しいけれども、それはツインテールでできたものであり、ツインテールを愛するテイルレッドにとっては、容易に扱える剣である様子。そこは、さすがはツインテールをこよなく愛する総二・テイルレッドといったところですね。そして、その鮮やかな剣さばきにより、アラクネギルディを撃破することができました。

アラクネギルディとの戦いの後、総二は女の子からもとの姿に戻ることができた様子。このほか、ダークグラスパーも反逆者が現れたとかで、アルティメギルの全員を引き連れてどこかへ行ってしまいました。これにより、ツインテール属性を狙う侵略者もいなくなり一安心といったところ。とはいえ、またアルティメギルが戻ってくることもありそうなので、それまでに総二がどれだけツインテール属性を高めるのかも期待したいところですね。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事