常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

干物妹!うまるちゃん 「うまるとみんな」 12話(最終回)

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
前回、タイヘイが提案していた海に行くことが決まりました。海までは、ぼんばが車を出してくれることになったのですが、同じ車でぼんばと切絵が一緒に行くことになりました。ただ、兄妹が一緒であることに気づいていたのは切絵だけだった様子。また、ここでは外向きのうまるが登場していたのですが、ぼんばはいつものうまるとは違うことに気づくも、別人であると思っていたようです。

一方の切り絵は、海に行くことを約束をしていたこまるがいないので心配になっていました。そのため、すべてのことを打ち明けようとしていたうまるでしたが、切絵が先に兄妹のことを打ち明けてしまったので、タイミングを逃してしまったようでした。ただ、打ち明けるタイミングはいつかまたやってくることだと思いますが、打ち明けたときにも切絵は騙していたと怒ることはきっとないでしょう。。

ところで、海にはシルフィンもやってきていました。遠くからその様子を見ていたタイヘイは、どこかで見た記憶があるようなことを言っていましたが、彼女の兄もまたタイヘイの同僚なので、シルフィンともどこかで会っている(または、写真を見せてもらった?)可能性が高そうですね。

この最終回では、うまるがぼんばと切絵が兄妹であったこと、また切絵は自分の兄がうまるの兄と友達だったことがわかりました。しかし、いまも近くても気づいていない関係がいくつかあります。そんな、近くてもまだ気づいていない各兄妹ですが、切絵とぼんばも含めて、それぞれの兄妹の仲の良さがうかがえました。なかでも、うまるとタイヘイの兄妹は、ワンルームで一緒に生活をすることをはじめ、かなりの仲の良さがみられましたね。ときには、あくどい目つきをしたうまるが現れることがあっても、最後には兄のことが気になってしまう姿がなんともいいキャラクターの味をだしていたように思います。




スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事