常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

新妹魔王の契約者 BURST 8話 「未来へと挑む者たち」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
レオハルト等との試合は続きます。最初の試合では、澪が勝利することができましたが、その次の試合では万里亜とラースという組み合わせとなり、万里亜の鍵の力を使っても勝つことはできませんでした。そういえば、万里亜が鍵の力を使ったのは、ゾルギアの件以来でしょうか。この試合では、万里亜は酷いダメージを負ってしまいましたが、ラースも手加減したものと思われます。やはり、彼は何を目的として行動しているのかは謎が多いですね。

次の試合では、胡桃が対戦相手の心理的な作戦によって負けてしまうことも・・・。しかし、そのあとの妹の仇をとるかのごとく、柚希の振った剣は見事でしたね。その結果、両者とも引き分けの状態となりました。そして、いよいよレオハルトが登場。その試合相手は刃更ではあるのですが、その刃更は別の場所で何やら動いているようではありましたが、倒れていた姿をみるとピントな予感!?しかも、レオハルトとの試合では魔王の血を引き継いだものしか戦うことができないという条件があるようで、それはつまり澪でなければならないということでしょうか。

その一方で気になるのは、レオハルトのチームのなかでも、別のグループがあって、そこで何やらたくらんでいるということでしょうか。最後の手段となる何かを隠しているみたいですが、ラースは実はこれを追っていたということが考えられそうですが、いまは刃更がどうなっているのかが最も気になるところです。





スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事