常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

ふらいんぐうぃっち 1話 「6年振りの不思議」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
青森に引っ越しをしてきた木幡真琴。15歳になった彼女は、魔女として一人前になるために親戚の家に居候することになりました。この家の倉本圭とはまたいとこにあたり、会うのは6年ぶりなのだとか。また、圭には妹の千夏がいるのですが、真琴はこの子に最初のうちは警戒されてしまうことも・・・。

でも、一緒にほうきに乗って空を飛べばすっかり仲良し!!とはいえ、いきなり目の前をほうきで空に浮かぶと目が点になっていましたね。このあたり、圭は特に驚くような雰囲気ではなかったので、彼女が魔女であることは知っているみたいです。.

また、真琴がほうきに乗っていたところを、圭の幼馴染である石渡なおにも見られていましたが、彼女とは同じクラスメイトになりました。真琴はなおとの友情の証にと、空地に自生していた動く野草をプレゼントしていましたが、こちらも思わず目が点に・・・。動く野草・・・なんというか怖いです。でも、なおのためにプレゼントしたいと、頭に落ち葉をのせたまま野草を手に入れる真琴の姿は応援したくなります。





スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事