常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

サクラクエスト 25話 「桜の王国」(最終回)

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
みずち祭は大好評。由乃が国王になってすぐに、チュパカブラ饅頭の売りさばきに失敗したときのことがありましたが、この頃と比べると由乃や彼女をとりまく人、町自体が大きく変わったという印象です。また、町に人をただ集めるだけでなく、町の人の心も動かせたことがうかがえました。あとは、町の合併の話が残っていますが、サンダルさんのふるさとの市長さんとの姉妹都市の話もうまくいきそうな予感です。

その後、由乃が国王を引退するときがやってきました。次の国王はなく、チュパカブラ王国は解散。みずち祭の復活などで賑わいをみせることができたので、人を集める王国としての役割を終えたようです。

国王を引退した由乃は、間野山を出て新たな町おこしの場へ向かった様子。間野山の人たちに見送られる光景は一年という短い期間であるにもかかわらず、由乃が愛されていたことを感じさせてくれました。特に、大臣4人との別れはもちろんですが、会長の見送りシーンが最も感動的でした。いつもトラブルメーカーで、人を褒めたりすることがない会長さんのギャップが大きかったのかも!?


スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事