常時SSLについてのお知らせ
FC2が常時SSL化に対応したことで、「なになに関連記」の全ページも常時SSLに変更しました。URLは「http://」の部分が「https://」となりますので、ブックマークなどに登録されている場合は、お手数ですが新しいURLに変更してくださいますようお願い申し上げます。また、常時SSL化の細かな作業が完了するまでは、皆様にはご迷惑をおかけしますが完了までいましばらくお待ちください。

「スルッとKANSAI」対応カードの払い戻しの案内を発表

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
昨年、「スルッとKANSAI」対応カードが廃止されることが報じられていましたが、その続報として加盟各社より払い戻しについての案内も発表されました。

スルッとKANSAI レインボーカード

阪急や阪神などでは引き続き利用可能

カード自体は今年の3月に販売を終了しており、カードの利用は阪急電鉄、阪神電気鉄道、能勢電鉄、北大阪急行電鉄の4社を除き、来年の1月31日に終了するとのこと。先の4社のエリア内については、4社が発行したカードでは、2月1日以降も「スルッとKANSAI」対応カードの廃止に伴って販売を始めた「阪急 阪神 能勢 北急レールウェイカード」と同様に使用することができるそうです。また、同じ「スルッとKANSAI」のロゴがある4社以外のカード(例えば、大阪市営地下鉄の「レインボーカード」)についても、券売機と乗り越し精算機に限り使用することが可能とのことです。

払い戻しは発行会社ごとに手続きを、払い戻し期間の設定もあり

カードの払い戻しについては、発行した会社ごとに払い戻しの手続きを行う必要(「レインボーカード」であれば、大阪市営地下鉄またはニュートラムの駅長室で対応)があり、定められた期間内に申請する必要があるので注意が必要です。詳しい払い戻し方法は、お手元のカードを発行した会社のホームページなどを参照してください。

【参考記事】
「ラガールカード」および「阪急 阪神 能勢 北急レールウェイカード」のご利用エリアの変更とご利用予定のない「ラガールカード」の払い戻しについて(阪急電鉄)
http://www.hankyu.co.jp/topics/details/694.html

スルッとKANSAI対応カード「レインボーカード」の利用終了及び払戻しについて(大阪市交通局)
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/announce/w_new_info/w_new/list_h29_all/20171010_rainbowcard_haraimodoshi.html

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事