HUGっと!プリキュア 11話 「私がなりたいプリキュア!響け!メロディーソード!」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
前回、フードフェスティバルのお手伝いのなかで、さあやとほまれに差を感じていたはな。自信を失い、プリキュアに変身することができなくなったうえに、プリキュアに代わって敵を撃破したはぐたんが倒れたことに責任を感じるなど、相当追い込まれていました。そんなはなが、いつもは応援している側から、母や二人に応援される側となり元気を取り戻したのが今回の物語。一度はプリキュアをやめるとまでいった彼女(直後の「なんでもできる!」のOPの温度差が…(笑))ですが、自信を取り戻しただけでなく、同じ時期に追いつめられ、自信を失っていた敵のチャラリートを救うことも。そんな気持ちから、プリキュアにメロディーソードが与えられ、彼女たちはまた一つ強くなったようです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事