スター☆トゥインクルプリキュア 42話 「笑顔の迷い、えれなの迷い。」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
進路について考えるえれな。このまま実家の花屋を手伝うとは言いつつも、母親と同じ通訳の仕事も興味がある様子。でも、家がとても忙しいからそんなことは言い出せそうにもありません。だから、家ではそのことに気づかれないように振る舞うことも…。きっと、責任感が強いのでしょうね。ただ、母親にはちゃんと見抜かれていました。しかも、それがノットレイダーに取り込まれたときに打ち明けられたものだから、えれながさらに迷うきっかけとなることに…。これが解決したとき、今回は出てこなかったトゥインクルイマジネーションが出てくるのかもしれませんね。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事